日本農薬学会

第33回農薬デザイン研究会 開催案内

主催:日本農薬学会・農薬デザイン研究会

日時:平成30年11月8日(木) 13:00~9日(金)12:00

会場:ホテルアンビア松風閣
〒455-0012 静岡県焼津市浜当目海岸通り星が丘
http://www.syofukaku.com/access/index.html

テーマ:日本の創農薬力強化



招待講演
菅 敏幸 先生(静岡県立大学)
轟 泰司 先生(静岡大学)
中川 好秋 先生(京都大学)
山口 潤一郎 先生(早稲田大学) (五十音順)


ポスター発表 :
合成、生物活性、構造活性相関を中心に農薬研究/開発に関わるポスター発表を募集します。

ポスター発表申込み開始 : 平成30年7月10日(火)より
ポスター発表申込み締め切り : 平成30年9月14日(金)

ポスター発表申込み : ①発表要旨(Wordファイル及びPDFファイル)と②著作権利用許諾誓約書(必要事項の記入、捺印の上PDF化したもの)をにてお送りください。
[著作権利用許諾誓約書(PDF)]

※著作権利用許諾誓約書に関して、共著者全員の同意を得た上で、お申込み下さい。
※選考委員による選考により、優れた発表にはポスター賞を贈呈いたします(学生対象)。奮ってご参加ください。
※尚、ポスター発表者にはショートレビューをお願いします。詳細は締め切り後、発表者に直接ご連絡いたします。
※要旨原稿の作成について
1. 要旨原稿はMicrosoft Wordもしくは Microsoft Word for Mac にて作成してください。 図表を挿入しても差し支えありません。1演題につきA4用紙1枚です。講演要旨集はモノクロ印刷となりますので、カラーは反映されません(カラー現行の場合、不鮮明になる場合がございます)。
2. 書式
A) A4版用紙を用い、上下35.5 mm、左右30 mm を余白として記入してください。
B) 演題および氏名、所属を最上部に記入してください。発表者が連名の場合には、講演者の前に○印を付けてください。
3. 要旨原稿ファイルは、WordファイルおよびそれをPDF化したファイルの両方で提出していただきます。PDF化に際しては、図表に充分な解像度があるか、文字化けはないか発表者自身で確認してください。
4. ファイル名はそれぞれ(氏名の半角英小文字.doc)、(氏名の半角英小文字.pdf)としてください。
5. 過去の要旨は、日本農薬学会のホームページにある講演要旨データベースで確認できます。ご参考ください。

参加登録費 :(要旨集代、懇親会費を含む。)           
一般  25,000円 (非会員 30,000円)
公的研究機関  20,000円 (非会員25,000円)
学生  10,000円 (非会員 15,000円)


参加申込み方法 :
所属機関、研究所、研究室などのグループ毎に、参加申込書に氏名、性別、年齢、所属、連絡先(住所・電話番号・Fax・E-mail)、日本農薬学会正会員・学生会員・非会員の別、振込み予定日を記入し、代表者よりに参加申込書を添付してお申込みください。添付する際には、ファイル名を(所属の半角英小文字.xlsx)としてください。
   ※ 今回は、宿泊のみの取扱いとなります。
   ※ 会員の扱いは、日本農薬学会の正会員と学生会員のみです。
   ※ 慣例に従い、氏名、所属の一覧表を当日配布致します。ご了承の上、お申込み下さい。
   ※ 宿泊に関しては基本的に4~5名の相部屋となります。部屋割りは、勝手ながら性別、年齢を考慮して
     事務局で決めさせていただきます。ご了承ください。


お問い合わせ先
      第33回農薬デザイン研究会事務局
      〒437-1213 静岡県磐田市塩新田 408-1
      クミアイ化学工業(株) 化学研究所 創薬研究センター
      担当:中谷 昌央, 玉井 龍二
      TEL:0538-58-0141   FAX:0538-58-1564   



送金方法 :
参加登録費は、下記口座に参加申込み受付締切日までにご入金ください。
   スルガ銀行磐田支店(店番号820)
   口座番号 : 普通 3606315
   口座名義 : 第33回農薬デザイン研究会

   ※ 同一の公的機関、企業で複数名参加の際は、全員の所属、氏名を明記の上、1枚の振込用紙にまとめ
     てご送金ください。尚、勝手ながら振込用紙の控えをもって領収書とさせていただきます。
   ※ 申込み締め切り後のキャンセルは受付致しかねますので、ご了解ください。
   ※ ご不明な点がございましたら事務局までにてお問い合わせください。

(2018.7.13掲載)