日本農薬学会

第35回農薬デザイン研究会 開催案内

主催:日本農薬学会/農薬デザイン研究会

日時:2021年11月12日(金)13:30~19:30(懇親会含む)

開催:オンライン

テーマ:新技術が拓く次世代の農薬デザイン



招待講演 :
講演1:『天然有機化合物の全合成研究 〜独創的・画期的な合成法の開発〜』
横島 聡 (名古屋大学)
講演2:『合成プローブで、生体系でのタンパク質機能を探る』
浜地 格 (京都大学)
講演3:『構造生物学を基盤としたキナーゼ創薬研究』
木下 誉富 (大阪府立大学)
講演4:『殺虫剤オキサゾスルフィルの創製』
野倉 吉彦 (住友化学株式会社)
(プログラムの都合により順番・タイトルは変更になる場合があります)

参加申込み方法:
詳細は6月中旬にホームページに掲載予定。
http://pssj2.jp/committee/design.html
   ※ 会員の扱いは、日本農薬学会の正会員と学生会員のみです。
   ※ 「公的研究機関」とは大学、独立行政法人等です。
   ※ 慣例に従い、氏名、所属の一覧表を配布致します。ご了承の上、お申込み下さい。


参加登録費:(要旨集代、懇親会費を含む。)           
一般  3,000円 (非会員 6,000円)
公的研究機関  2,000円 (非会員 5,000円)
学生  1,000円 (非会員 3,000円)

お問い合わせ先
      第35回農薬デザイン研究会事務局
      〒665-8555 兵庫県宝塚市高司4-2-1 住友化学株式会社 健康・農業関連事業研究所
      第35 回農薬デザイン研究会事務局
      担当:小森岳、光寺弘匡
      TEL: 0797-74-2035
      



(2021.5.10更新)(2021.4.30掲載)