日本農薬学会

第39回農薬製剤・施用法シンポジウム 開催案内

主催:日本農薬学会、農薬製剤・施用法研究会

協賛:農業食料工学会、日本雑草学会、粉体工学会、日本化学会、高分子学会、色材協会、日本油化学会

日時:2019年10月17日(木)~18日(金)

場所:つくば国際会議場
    〒305-0032 茨城県つくば市竹園2-20-3
    TEL : 029-861-0001   FAX: 029-861-1209
    ホームページアドレス: http://www.epochal.or.jp/

交通:つくばエクスプレスつくば駅A3出口より徒歩10分

    

[開催案内(English)]


 

1.プログラム(予定)

                     
10月17日 13:00~17:30 特別講演 (2件)、フォーラム、ポスターセッション
 18:00~20:00 情報交換会
10月18日  9:00~16:00 特別講演 (3件)、技術研究発表

【特別講演】
①「難防除外来雑草による被害実態と技術開発の課題」
  黒川 俊二 (国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構)

② 「農薬散布用マルチローターの実用化と普及状況等について」
  湯浅 一康 (株式会社丸山製作所)

③「マルチローターによる傾斜地果樹園薬液散布の課題と解決策」
  岩波 徹 (東京農業大学農学部)

④「傾斜地カンキツ園における無人航空機の利用と病害虫防除の省力化」
  増井 伸一 (静岡県農林技術研究所 果樹研究センター)
⑤「ドローン薬液散布に適したシリコーン系展着剤の開発と普及」
  Naue, Jeferson (Momentive Specialty Fluids Technology)
  
 

2.参加申込

 

1)参加申込方法
 「参加申込書」(別紙1)に、所属、氏名(フリガナ)、連絡先、参加費振込予定日等の必要事項を明記の上、2019年7月31日(水)までにE-mail(別紙1のExcelファイル形式のまま)で 下記にお申込み下さい。なお、発送事務等の省力化のため、会社・事業所・研究機関等の単位で代表者が取りまとめの上、一括してお申込み下さるようお願い致します。振込期限は2019年8 月30日(金)までとなっております。
大会運営の都合上定員になり次第、締め切らせていただきますので、お早目の申込みをお願いします。申込・振込期限を過ぎますと、早期割引料金が適用されませんので、ご注意ください。  
 ・参加申込書: 別紙1 を参照ください

 ・申込み先:

       東邦化学工業㈱ 追浜研究所 農業助剤研究室内
       第39回 農薬製剤・施用法シンポジウム事務局 参加申込担当
       種 和彦
       〒237-0062  神奈川県横須賀市浦郷町5-2931
       TEL: 046-866-5736  E-mail

2) 参加費
 (1) 7月31日までに申込みの早期割引料金
  1. 日本農薬学会及び協賛学会(協会)会員の場合
   14,000円 (内 研究会費 7,000円、情報交換会 7,000円)
   2. 上記学会の個人会員でない場合:
   19,000円 (内 研究会費 12,000円、情報交換会 7,000円)

 (2) 8月1日~当日の参加申込みの通常料金
   21,000円 (内 研究会費 14,000円、情報交換会 7,000円)

尚、一日のみの参加、及び情報交換会の参加有無にかかわらず、参加費は一律 (研究会費+情報交換会費)です。(振込手数料につきましては別途負担となります。)参加費には2日目の昼食(弁当)も含まれます。  

3) 参加費振込
 参加申込書に記入の振込予定日に、下記、振り込み口座あてに参加費を振り込み頂きますようお願い致します。振込期限は8月30日までとなります。尚、一度振り込まれ ました分は返金できませんのであらかじめご了承下さい。ご入金確認後に、折り返し参加確認兼領収書をE-mailにて送付致します。

振り込み先:  三菱東京UFJ銀行 駒込支店(店番号061)
普通口座番号 0020365
日本農薬学会 農薬製剤施用法研究会(ニホンノウヤクガッカイ ノウヤクセイザイセヨウホウケンキュウカイ)

3.技術研究発表・ポスターセッション申込み

技術研究発表・ポスターセッションは農薬製剤・施用法全般に関するものとします。

技術研究発表 : プレゼンテーション (15分)+質疑応答 (5分)
ポスターセッション: ショートプレゼンテーション (3分) の後、ポスター展示にて行います。

発表を希望される方は、
1) 「発表申込書」(別紙2)希望発表形式(口頭あるいはポスター)、演題、発表者、所属等を所定の申込み用紙に記入の上、令和1年6月28日 (金) までにE-mailにて下記にお申込み下さい。
なお、技術研究発表・ポスターセッションを希望される方も別途参加申込みが必要となります。前項「2. 参加申込み」を参照ください。

2) [技術研究発表要領](別紙3)により作成した発表要旨を令和1年7月31日 (水) までにE-mailにて下記にて下記にお申込みください。

3) 2)と合わせてシンポジウム要旨の「著作権利用許諾誓約書」(別紙4)について必要事項を記入し、7月31日(水)までに下記技術研究発表担当までE-mailにて提出してください。
発表申込書 : 別紙2 を参照ください
技術研究発表要領 : 別紙3 を参照ください

・送付先:

日産化学㈱物質科学研究所内
第39回 農薬製剤・施用法シンポジウム事務局 技術研究発表担当
釜谷 拓和 宛
〒274-8507 千葉県船橋市坪井西2-10-1
TEL: 047-465-1116   E-mail

4.宿泊先

事務局での宿泊手配は行っておりません。つくば駅周辺のホテルにつきましてはつくば国際会議場のホームページに会議場周辺のホテルの宿泊ガ イドがございますのでご参照ください。早めの宿泊予約をお奨めします。

5.事務局

 [シンポジウム全般に関する問い合わせ]
 国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
 農業技術革新工学研究センター 次世代コア技術研究領域
 生産システムユニット内
 第39回 農薬製剤・施用法シンポジウム事務局
 吉田 隆延
 〒331-8537 埼玉県さいたま市北区日進町1-40-2
 TEL: 048-654-7074  E-mail

 [参加申込み・参加費に関するお問合せ]
 東邦化学工業㈱ 追浜研究所 農業助剤研究室内
 第39回 農薬製剤・施用法シンポジウム事務局 参加申込担当
 種 和彦
 〒237-0062 神奈川県横須賀市浦郷町5-2931
 TEL: 046-866-5736  E-mail

 [技術研究発表及びプログラムに関するお問い合わせ]
 日産化学㈱物質科学研究所内
 第39回 農薬製剤・施用法シンポジウム事務局 技術研究発表担当
 釜谷 拓和
 〒274-8507 千葉県船橋市坪井西2-10-1
 TEL: 047-465-1116  E-mail



(2019.04.10掲載)