日本農薬学会

第40回農薬残留分析研究会 開催案内

主催:日本農薬学会、農薬残留分析研究会

日時:平成29年8月31日(木)~9月1日(金)

場所:大妻女子大学(千代田キャンパス)講堂
   〒102-8357 東京都千代田区三番町12番地
   http://www.otsuma.ac.jp/

交通:JR, 地下鉄「市ヶ谷」駅から徒歩10分
地下鉄「半蔵門」駅から徒歩5分、「九段下」駅から徒歩12分

参加費等(事前登録料金):
   研究会参加費: 会員 5,000円, 非会員 8,000円, 学生 2,000円
   情報交換会: 8,000円


参加申込み:
参加申込書に必要事項を入力のうえ,メールもしくはFAX.にて,下記の第40回研究会・実行委員会宛にお申込みください。 受付完了メールが1週間以内に返信されますので、ご確認ください。
事前参加申込み期限は7月末日です。
[参加申込書(doc)]


発表申込み:
発表申込書に演題,発表者,所属,連絡先等の必要情報を入力のうえ,メールもしくはFAX.にて,下記の第40回研究会・実行委員会宛にお申込みください。 受付完了メールが1週間以内に返信されますので、ご確認ください。発表申込み期限は7月21日(金)で、原稿提出期限は7月末日(厳守)です。 なお,発表形式は全てポスター発表で受けつけさせて頂き,事務局にてセレクトした演題について口頭発表を依頼します。但し,口頭発表を希望される場合には,申し込み時にその旨をご連絡ください。
[発表申込書(doc)]


企業展示申込み:
展示申込書に必要事項を入力のうえ,メールもしくはFAX.にて,下記の第40回研究会・実行委員会宛にお申込みください。 受付完了メールが1週間以内に返信されますので、ご確認ください。事前参加申込み期限は7月14日(金)です。

第40回研究会・実行委員会:飯島 和昭(一般財団法人残留農薬研究所)
E-mail : iijima@iet.or.jp、 FAX. 0297-27-4517
[展示申込書(doc)]


農薬残留分析研究会40周年記念アンケート:
農薬残留分析研究会は,本年度で第40回を迎えることとなりました。 そこで,今回は皆さまへのアンケートに基づき,過去40年の研究会を振り返る企画を行います。 これまでの研究会で印象に残った(役立った)シンポジウム講演,一般発表,エクスカーション等を,所定のアンケート用紙に入力して,メールもしくはFAXにて,下記のアンケート集計担当宛にお送りください。 なお,本年度要旨集に集計概要を掲載するため7月14日〆切で、ご協力をお願いします。なお、それ以降のご提出に関しては要旨集には掲載できませんが、当研究会運営の参考とさせて頂きます。

アンケート集計担当:坂 真智子(一般財団法人残留農薬研究所 東京事務所)
E-mail : saka@iet.or.jp、 FAX. 042-497-6371
[アンケート用紙(docx)]


プログラム:
8月31日(木):初日
13:00~13:30 開会挨拶:農薬残留分析研究会40年の歩み
農薬残留分析研究会委員長 藪崎隆

シンポジウム「農薬残留分析の40年、改めて分析値の持つ意味を考える」
 農薬残留分析研究会の発足は、日本農薬学会(昭和50年設立)と同時に発足した農薬残留分析談話会にまで遡り、 本年で第40回の節目を迎えることとなりました。今回の記念大会では、関係各方面の最前線で活躍してこられた経験豊かな先生方にご講演を頂き、 農薬残留分析の40年を振り返り、改めて分析値の持つ意味を改めて考える機会としたいと思います。

13:30~14:10 基調講演(45分)
「農薬の開発研究現場の視点から、農薬残留分析について考える(仮題)」
日本農薬株式会社 執行役員 元場 一彦

14:10~14:50 シンポジウム講演-1(40分)
「農薬使用現場の視点から、農薬残留分析の意義を考える(仮題)」
日本植物防疫協会 技術顧問 中村 幸二

14:50~16:20 ポスターセッション、企業展示

16:20~17:05 講演-3(40分)
「分析現場の視点から、農薬残留分析技術の進展について考える(仮題)」
明治薬科大学薬学部 教授 永山 敏廣

17:05~17:50 特別講演(45分)
「食品衛生・教育現場の視点から、残留農薬を通しての食の安全を考える」
大妻女子大学家政学部 教授 堀江 正一

18:00~20:00 情報交換会

9月1日(金):2日目
・ 一般口頭発表 4~6題
・ 40周年記念企画 農薬残留分析研究会の現在・過去・未来(アンケート集計報告)
・ 企業セミナー


[問い合わせ先]
  一般財団法人残留農薬研究所 飯島 和昭
  TEL:0297-27-4516(ダイヤルイン) FAX:0297-27-4517
  E-mail: iijima@iet.or.jp

開催幹事(順不同):
飯島 和昭(残留農薬研究所 化学部)
池田 淳一(農林水産消費安全技術センター 農薬検査部)
石坂 眞澄(農業・食品産業技術総合研究機構 高度解析センター)
竹内 悠里(東京都家畜保健衛生所 肥飼料検査センター)
堀江 正一(大妻女子大学 家政学部)
山本 幸洋(千葉県農林総合研究センター)

(2017.6.27 更新)(2017.5.12 更新)(2017.12.13 掲載)