日本農薬学会

求人コーナー

就職についてのご連絡は、直接該当施設・会社へお願いいたします。 本学会事務局等では問い合わせにはお答えできません。 情報の内容等については、掲載依頼者が全責任を負うこととし、本学会は記載事項を利用された結果に対し一切の責任は負わないものとします。

求人情報の掲載を希望される方は、学会事務局にお問い合わせ下さい。

求人情報

  • 東洋大学生命科学部専任教員の募集について

  • [貴機関名]
    東洋大学生命科学部生物資源学科(2024年4月設置構想中)
    [職種]
     教授、准教授または講師
    [職務内容]
     ・教育業務、研究業務、入学試験関連業務、学内運営業務、その他学部が必要と認めた業務
     ・主な担当予定科目:
      分析化学、生化学実験、先進科学創生論、卒業研究I、卒業研究II、卒業論文、生物資源学輪講I、 生物資源学輪講II、生物資源学輪講III、生物資源学実験、植物資源利用学、植物保護科学等
      ※ 担当授業科目は変更となる場合があります。   ※ 業績により、大学院生命科学研究科博士前期課程及び博士後期課程の講義科目・研究指導を担当する場合があります。
    [募集人員] 1名
    [応募資格]
    下記の全てに該当する方  (1) 博士の学位を有する方。
    (2) 前述の科目が担当可能である方。
    (3) 科学的倫理観を基礎とした見識を有し、協調性に富み、学生の教育および研究に情熱を持って当られる方。また、校務を積極的に行なっていただける方。
    (4) 植物科学で先進的な研究をされている方で、優れた新規性、独創性を有する研究を展開しており、学部学生および大学院生の教育および研究指導のできる方。学生の就職支援の充実化や産学連携に積極的な方が望ましい。 (5) 本学のSDGsやグローバル化およびダイバーシティーの推進に貢献できる方。
    (6) 1海外において1年以上の教育・研究又は就業実績がある方、2海外の大学で学位(修士以上)を修得した方、3英語での授業が実施可能な方、のいずれかに該当する方。
    [勤務地]
    埼玉県(東洋大学生命科学部は2024年4月より埼玉県朝霞キャンパスへ移転することを計画しています)
    [待遇]
    待遇は本学規程によります。なお、定年は65歳です。

    [応募方法]
    ◆応募書類
    (1) 履歴書(システム入力後に印刷して提出) 1部
     ● 本学ホームページの「採用情報」よりシステム入力してください。
     ● 教職歴のある方は、担当授業科目を入力してください。
     ● システム入力後、プリントアウトしたものには、写真添付・捺印をしてください。
    (2) 教育研究業績リスト(エクセル書式/システム入力不要) 1部 本学ホームページの採用情報ページ掲載の学部指定様式(エクセル書式)を用いて、シート別に業績の発表順に記載してください。
     a.学術論文
     b.著書
     c.学会発表等 (査読付き論文には(査)、筆頭著者の論文には(頭)、 責任著者の論文には(責)を明記。共同執筆の場合、本人の担当部分を明記)
      d.その他の活動 (学会等の活動、特 許、受賞歴、代表者としての公的助成金の獲得など)
    (3) 主要論文別刷5編以内(過去5年以内のもの) 各2部
    (4) これまでの研究実績の概要と、本学での今後の研究計画書 (A4判2枚、任意書式) 1部
    (5) これまでの教育経験と、本学での教育方針(A4判2枚、任意書 式) 1部
    (6) 照会可能な方2名の氏名と連絡先(A4判1枚、任意書式) 1部
    (7) 上記(1)から(6)を、PDFファイルにまとめて収めたCD/DVD ディスク 1枚
    ※ 第2次選考を経て決定した最終候補者の方は、健康診断書、学 部卒業証明書、大学院修了(博士前期(修士)および博士後期課程) 証明書(各1通・提出日から3カ月以内発行のもの)を提出していただきます。

    ◆応募締切:2022年2月7日(月)必着

    ◆応募書類送付先
    〒374-0193 群馬県邑楽郡板倉町泉野 1-1-1 東洋大学 板倉事務部板倉事務課
     ※ 「生物資源学科(植物科学分野)応募書類在中」と朱書し書留で郵送してください。
     ※ 原則として、応募書類の返送・返却はいたしません。


    [連絡先]
    ◆問い合わせ先 東洋大学生命科学部応用生物科学科 山本 浩文
     E-mail: yamamoto-h@toyo.jp

(最終更新 2021.12.6)